logo

カテゴリ:

ブランド:

ものはら KURAWANKA Collection Bowl 25cm

1690〜1860年長崎県、波佐見の“くらわんか時代”をテーマとした「KURAWANKA collection」。当時の呉須絵具や釉薬の風合いをイメージしたリーズナブルな価格帯の日常食器です。

00005586_25bowl

6,000円(税込6,600円)

カラー
購入数

ものはら KURAWANKA Collection Bowl
ものはら KURAWANKA Collection Bowl
波佐見焼の「くらわんか時代」を
テーマにしたKURAWANKA Collection。

1690〜1860年、国内の庶民向けに
安価な日常食器(くらわんか碗)を
巨大な登り窯で大量に作っていた時代のことを
「くらわんか時代」と呼び、磁器の生産量は
日本一だったと言われています。

KURAWANKA Collectionでは
リーズナブルな価格帯の日常食器を展開。
独自に開発した「くらわんか釉薬」を使用し、
くらわんか時代に親しまれた素朴な風合いを再現。
呉須の色や釉薬の風合いは”ものはら”から出土した
「くらわんか碗」を参考にしています。

また、食器のパータンデザインは、
フォントデザイン会社
ハウスインダストリーズとのコラボレーション。
世界中の人々に波佐見焼を使って頂けるよう、
親しみやすいフレンドリーな
デザインになりました。

プレートを蓋としてお使い頂けますので、
残った料理は蓋をして 冷蔵庫に重ねて
収納することができます。

オーブン、電子レンジ対応ですので、 解凍から調理、食卓までこなします。
伝統的な和食器のサイズに加え、 直径25cmのボウルをプラス。
大人数の盛り鉢やワインクーラーとしても。



ポイント
ものはら
ものはら KURAWANKA Collection Bowl
登り窯のそばにある、焼き損ないの製品を捨てる場所のことを「ものはら」といいます。「ものはら」にたまった層を見ることにより、焼き物の歴史を知ることができます。
House Industries
ものはら KURAWANKA Collection Bowl
フォントデザイン会社「ハウスインダストリーズ」とコラボレーション。世界中の人々に波佐見焼を使って頂けるよう、使い勝手が良く親しみやすいフレンドリーなデザインになりました。
KURAWANKA
ものはら KURAWANKA Collection Bowl
1690〜1860年長崎県、波佐見の“くらわんか時代”をテーマとした「KURAWANKA collection」。当時の呉須絵具や釉薬の風合いをイメージした、リーズナブルな価格帯の日常食器です。

ものはら KURAWANKA Collection Bowl
ものはら KURAWANKA Collection Bowl
ものはら KURAWANKA Collection Bowl
ものはら KURAWANKA Collection Bowl


 
SPEC

サイズ 9cm Bowl : φ9 × H4cm
Rice Bowl : φ12 × H5.5cm
15cm Bowl : φ15 × H6cm
18cmBowl : φ18 × H7.5cm
21cm Bowl : φ21.5 × H9cm
25cm Bowl : φ25 × H12.3cm
素材 磁器
カラー ブルー、レッド
対応熱源 ○:電子レンジ、食洗機、オーブン
×:直火
生産地 日本 (波佐見焼き)
ご注意 ・絵柄はひとつひとつ風合い、絵具の濃さが異なり色むらがございます。
・印刷の都合上、色や質感が一切の商品と若干異なる場合がございます。
ブランド ものはら