logo

カテゴリ:

ブランド:

松野屋 しちなりかご 小

しちなりかごは、7通りの用途を持つという意味から呼ばれています。収納、保存、保管、持ち運びなど、いろいろ活躍してくれます。

00003414_matsu_shitinari_s

5,900円(税込6,372円)

購入数

松野屋 しちなりかご
松野屋 しちなりかご
松野屋は1945年創業、
現在は自然素材を中心とした
生活道具をあつかう荒物問屋。

荒物とは、ほうき、ちりとり、ざるなど、
ちょっと前まではどこにでもあった
簡単なつくりの日用品のこと。

荒物は民藝と同じように
人の手が生み出す日用品。
人びとの日常の暮らしに根差した
「民衆的手工業」から生まれる日用の道具。

日常に使いやすく、
今の暮らしにちょうど良い。
「ベストでもベターでもない、ナイスなものづくり」
から生まれる暮らしの道具たちです。

しちなりかごは、
昔から田んぼで稲をいれたり、
海では魚や海草を入れる
腰から下げて使う道具として、
使われてきました。

「しちなり」は「七成り」と書きます。
7通りの用途を持つという意味から呼ばれています。
収納、保存、保管、持ち運びなど、
いろいろ活躍してくれます。





松野屋 しちなりかご


松野屋 しちなりかご


 
SPEC

サイズ 【 大 】W 35 × D 28 × H 20cm
【 小 】W 25 × D 22 × H 16cm
材質
生産国 日本(佐渡)
ブランド 松野屋


【ご注意下さい!】

   

※ 天然素材による手作りの為、色・形のゆがみ・サイズ等若干異なる場合がございます。
※ 素材の性質上、割れやささくれ・とげ・自然の汚れ等がある場合がございますが、
不良品ではありませんのでご了承下さい。